はむはむ英語ブログ

英語の勉強blog

reallyの活用

reallyあるとなしの以下の文は、ニュアンスが異なる。

 

We haven't discussed it yet. (私たちはまだ、それについて議論していません)

We haven't really discussed it yet. (私たちはまだ、それについて本当に議論していません)

 

進捗度合いのイメージが、異なる。

reallyなしだと全く進んでいない。

reallyありだと少しは前進しているよ、着手しているよということを印象づけれる。